最善の接遇

 
クスリは正しく使用すれば、これほどありがたいものはありません。
一方、間違った使い方をすると逆に体をこわしてしまいます。
だからこそ私たちはクスリに対して最大の注意と知識をもって対処しています。
安心してなんでも相談できる「近所の薬屋さん」を目指しているからこそ、この7つのサービスを大切にしています。
来局されたら、まず目を惹くのが「空間」、そして、そこで働いている薬剤師です。
患者様と一番に接する機会があるので、清潔感、身だしなみには特に気を付けています。
身だしなみを整えることによって、親しみやすく、相談しやすい印象を持っていただくよう心がけています。
来局された際には元気に挨拶をし、患者様の顔をしっかり覚えます。
そして、接客の際には患者様のお名前をお呼びします。
お名前をお呼びすることにより、患者様は「気にかけてもらっているんだな…」という気持ちになっていただけることと思います。
また薬剤師も患者様に対し、より親しみが持てるようになります。
親しみを持ち、また、持っていただけることで自然な笑顔で、患者様とのコミュニケーションをしっかりとることができます。
疑問にも的確にお応えすることを心がけ患者様のクスリに対する不安を解消しています。
また、電話の対応にも気を付けています。顔が見えない状況での会話は不安になるものだからこそ、丁寧に対応することを心がけています。
患者様を待たせることのないよう、できる限り早く、また患者様の一日も早い回復を願って細心の注意を払い調剤しております。そのような基本を大切にしながら患者様と接していきたいと思います。
「クスリのことはいつもアガペさんに相談している」
「自分の体はアガペさんが良く知っている」
こんな患者様の言葉が私たちの原動力になり、これからも、頼れるアガペでありたいと願っています。
 お問い合わせはこちら
※お薬についてのご相談なども受け付けております。
 お気軽にご相談下さい。